便利グッズ

【NuAns COLONYレビュー】最大7台まで設置できるマルチ充電スタンド

NuAns COLONYマルチ充電トレイ
ナシタカ
ナシタカ
この記事ではNuAns COLONYマルチ充電トレイについてレビューしています。充電周りのケーブルなどのゴチャゴチャを解決してくれる便利な充電スタンドです!

どうも、ナシタカ(@ehicalog)です。

うちでは子どもが1人1台iPadを使うので、常に充電に気を配る必要があります。

さらに僕と奥さんのiPhoneや他のモバイルバッテリーを含めると、一度に5,6台充電することがとても多いんですよ。

そうすると急速充電ポート周りは常にデバイスでゴチャゴチャしてしまい、さらにケーブルも絡まり合ってまさにカオス

充電スペースをどうにかもっと整頓したい、あわよくばオシャレな感じに仕上げたいとずっと悩み続けていました…。

そんな悩みを解決してくれたのが、『NuAns COLONYマルチ充電トレイ』です。

ケーブルをスッキリと収納できる機能性に加え、iPadやiPhoneを立てておけるスタンド機能まで完備した、まさに理想の充電スタンド

見た目もオシャレで、魅せる充電スペースとして大活躍してくれています。

そんなNuAns COLONYマルチ充電トレイの魅力を紹介していくので、同じように悩んでいる方はぜひ読み進めてください!

NuAns COLONYマルチ充電トレイを買った理由

充電スペースについての僕の悩みが、こちらの2つです。

充電置き場の確保

子ども達が使うiPadを含めて最大6台ほど充電することがあり、置き場所に困っていたのが大きな理由です。

今までは仕方なく、iPadやiPhoneを重ねて置いて充電していましたが、いざ使おうとしたときに取り出すのも面倒だったんですよね。

なので充電中の置き場の確保がしたいなと、ずっと悩んでいました。

配線が汚くなる

6台も充電するとなると、それだけ充電ケーブルが必要になります。

そうなると使い続けていくうちに、自然とケーブル同士が絡まり合ってしまい、最終的にはゴチャゴチャになってしまうんですよ

いちいち絡まったケーブルをほどくのもめんどうですし、最初から整理した状態をキープし続けたいとずっと思っていました。

そんな悩みを解決してくれたのが、NuAns COLONYマルチ充電トレイだったんです。

NuAns COLONYマルチ充電トレイの外観

NuAns COLONYマルチ充電トレイのスペックをまとめると、こんな感じです。

大きさ19 × 19 × 8.3cm
重さ700g

上から見るとこのようになっていて、最大で7台まで置くことができます。

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

ストーンパウダーを混ぜ込んだオリジナルの樹脂が使われているため、質感に特徴があります。

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

大きさは19 × 19 × 8.3cmとなっており、7台置けるわりにはコンパクトな作り。

19 × 19 × 8.3cm

NuAns COLONYマルチ充電トレイは、3層構造になっているのが特徴です。

NuAns COLONYマルチ充電トレイの構造

説明書もついていますが、内部に充電器とケーブルを収納していきます。

NuAns COLONYマルチ充電トレイの使い方

まず一番下に充電ポートを配置しますが、こちらは付属していないので、必ず自分で用意しておきましょう。

NuAns COLONYマルチ充電トレイと充電ポート

僕はAnkerの充電ポートを配置しました。

このように後ろの穴からケーブルが出るように配置します。

NuAns COLONYマルチ充電トレイに充電ポートを設置

充電ポートに使用する充電ケーブルを接続し、周りに巻き付けて長さを調整します。

NuAns COLONYマルチ充電トレイでコードの長さを調節

調整ができたら2層目を上に乗せ、後ろ側の穴からケーブルを上に引出します。

NuAns COLONYマルチ充電トレイで2層目を乗せたところ

そして各ケーブルが絡まないよう、仕切りに合わせてそれぞれのケーブルを配置します。

NuAns COLONYマルチ充電トレイでコードを配置したところ

僕の場合は右側にiPhoneとiPad用のLightningケーブル、左側にその他のデバイス用にUSB-CとmicroUSBケーブルを配置しました。

最後にトップのスタンド部分を被せれば完成です。

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

これであとは、デバイスを乗せて充電するだけです。

NuAns COLONYマルチ充電トレイで充電をしているところ

NuAns COLONYマルチ充電トレイの良いところ

NuAns COLONYマルチ充電トレイの良いところが、こちらの3つです。

見た目がオシャレ

NuAns COLONYマルチ充電トレイは、オシャレな質感が特徴的です。

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

ストーンパウダーを混ぜ込んだオリジナルの樹脂のおかげで、独特の風合いになっていてオシャレ

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

そのまま置いているだけで、オシャレなインテリアにもなるのでかなり良い感じです。

19 × 19 × 8.3cm

中にコードをしまえる

僕が悩んでいたケーブルのゴチャゴチャも、NuAns COLONYマルチ充電トレイなら絡まることはありません。

内部でケーブルの長さ調整ができるので、無駄に絡むことがなくなって悩みが解消されました。

NuAns COLONYマルチ充電トレイでコードの長さを調節

さらに仕切りを使って左右にケーブルを散らばせることもできるので、絡むことがない上にケーブルをすぐに判断できて迷うことがないのも最高です。

NuAns COLONYマルチ充電トレイでコードを配置したところ

充電ケーブルの悩みがすっかりとなくなり、快適に使えるようになりました。

スタンド機能でスッキリ収納

NuAns COLONYマルチ充電トレイは、スタンド機能でデバイスの収納にも活躍します。

このように最大で7台の充電スタンドとして使えるので、一度にたくさん充電してもスッキリ整頓することができます

NuAns COLONYマルチ充電トレイ

魅せる収納としてもオシャレで、充電後のデバイスの取り出しもスムーズにできるのが最高です。

NuAns COLONYマルチ充電トレイのイマイチなところ

NuAns COLONYマルチ充電トレイのイマイチなところが、こちらの2つです。

サイズが大きい

NuAns COLONYマルチ充電トレイはコンパクトな作りではあるのですが、ある程度のスペースが必要になります。

19cmの正円なので、置き場所のスペースはしっかりと確保しないといけません

なので設置前に必ずスペースに問題がないか確認し、ちゃんと置けるかどうかを確認しましょう。

短いケーブルは使えない

充電ポートを一番下に置くため、ケーブルを上まで引っ張ってくるのにある程度の長さが必要です。

なので最初から短いコードは使えないので気をつけましょう

最低でも30cm以上ないと、下の充電ポートと接続できないので注意しましょう。

NuAns COLONYマルチ充電トレイレビューまとめ

NuAns COLONYマルチ充電トレイはオシャレな充電スタンドとしておすすめで、最大で7台のデバイスを同時に充電できるのが特徴です。

魅せる収納としても活用でき、おかげで充電周りのケーブルの収納もできてかなりスッキリとした印象になりました。

最初に充電ポートの設置やケーブルの調整など作業は必要ですが、その価値があるとても便利なアイテムです。

僕のように充電周りのゴチャゴチャに悩んでいる方には、悩みを解決してくれる最高の充電スタンドなので、ぜひ使ってみてください。

どうも、ナシタカ(@ehicalog)でした。

Amazonでお得に買う方法

Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、Amazonギフト券の購入がおすすめ。

現金でチャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonギフト券チャージ別のポイント
ナシタカ
ナシタカ
Amazonプライム会員なら、絶対に使わないと損ですよ!

しかも今なら初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中!

\現金チャージで1,000円GET/

Amazonギフト券をチャージする

ABOUT ME
ナシタカ
30代の子育てパパ。生活を豊かにするために自分がやってみたライフハックを紹介していきます。人生をより豊かに、楽しく!がモットー。